2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

最近よく親に「上海留学失敗だったんじゃない?」と聞かれることがある。
確かに、
もし留学していなければ、普通に4年で卒業して、
今ごろ普通に働いているか、大学院に行っていたはず。
もし、だから、実際どうなっていたかは分からないけれども。

そして留学を選んだ実際の私は今、
大学も六年目に突入す

どっちの方がよかったのか、と
二つを実際には比べられないから、答えも出ないし、
まあ、もしかしたら後々になって、
ここが実は人生の転換期で〜
みたいに振り返ることはあるかもしれないけど、
今の時点ではどうこう言えないわけだし。

あえて自分の基準でいうなら、
自分が後悔していない。(もっかい戻ったとしてももっかい留学したと思う

実際得たものが大きい。(授業はもう少し出るべきだったけど何より大事な大事な人たちに会うことができた
ということを踏まえますと全く親のいうことは反論したいわけですが。

でも最近、
こないだも彼氏に言われたけど、
私は
他人の影響を大いに受けつつ、しかし自分の決めた道は信じて疑わない
ので、
大学の同期生が続々と卒業する中、さすがにあせりはじめてまして・・・。
それでもってやっぱり上海で新卒は厳しいのかなと、
思っています・・・。

それでもやっぱり自分の信じた道を歩けば
もし万が一間違えたとしても後悔したとしても
「あの時自分の思うとおりにいっとけばなー」とはならないはずだ。
うん。きっと。
だからこれからもがんばるぞー。
このスランプから脱してやる。

まとまらないけどそんな感じ。
眠いけど今からレポート。


←0574学生/その他学生

←帰国子女BLOG RANK.

comment