2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

パソコンのデータを整理していたら、
当時日記サイトをやっていたおかげで、
なんと10年前の今日何をしていたかわかった。

「あの日」といえば自分でも、
あの鳥のさえずり、
永遠に来てほしくなかった朝。
冷静に振る舞うこと。
その全てを克明に思い出せる。
「あの日」が10年前だったのだ。

10年で何もかもが変わった。

私は生活のベースが上海になり、
学生から社会人(そして管理職)になり、
親は、じゅう、歳が増えて、
病気がちになった。

周りの友人たちは、
結婚したり(そして離婚したり)
子どもができたり
1人から複数に単位が変わる一方で、
相変わらず飲んだくれたり
夜に生きていたりしている。

新しく知った人は1000人はいるだろうし、
10年で一度も連絡をとらなかった人もいる。

だけれども10年では何も変わらない。

ギリギリにならないとやらない性格や
気づけば1日が終わるくらい怠惰な生活態度。
そして恋愛(と、恋愛の仕方)。

今「あの日」が来ても、
きっと同じくらい朝が来てほしくないと思うだろうし
なぜか冷静になってしまうだろうし
泣いてしまう瞬間が来るだろう。

そんな10年。

comment









trackback